栄養課

ご挨拶

 栄養課は、医療技術部に所属し、主に栄養管理業務と給食管理業務を担っています。

 栄養管理業務については、当院の管理栄養士6名で病棟担当制をとっており、患者様の状態にあわせた栄養や食事内容の相談・確認や、栄養相談(栄養食事指導)などを行います。

 給食管理業務については、給食業務を日清医療食品株式会社に委託しておりますが、当院管理栄養士が衛生管理・献立内容等の確認・指導を行います。日々、患者様のニーズにできるだけ応えられるよう、相談協力しながら、安心・安全な病院食の提供を心がけています。

 管理栄養士は、多職種からなるチームの一員として、食事(栄養)が治療のひとつと考え、栄養管理と給食管理業務の維持・改善を行いながら、患者様の疾病の治癒・回復の促進及び、健康的な食生活へのアドバイスなどを行っています。

チーム医療

  • 栄養サポートチーム
  • 緩和ケアチーム

 上記のチームに参加し、栄養状態や食事摂取状況を把握し、相談・対応を行っています。

資格取得について

 専門的な知識を深め、チーム医療に貢献できるよう、日々研鑽を積み、認定資格取得も目指しています。

  • NST専門療法士(日本静脈経腸栄養学会認定):2名
  • 病態栄養専門(認定)管理栄養士(病態栄養学会認定):3名
  • がん病態栄養専門管理栄養士(病態栄養学会・日本栄養士会認定):1名
  • 日本糖尿病療養指導士(CDEJ):2名
  • 腎臓病療養指導士:1名

(2019年1月現在)

 

入院中のお食事について

 当院は、特別管理給食加算施設です。医師の指示のもと、管理栄養士によって管理された食事を適時、適温(温冷配膳車による配膳)で患者様に提供しています。

 入院中の皆さまに安全で安心な食事提供は勿論、美味しく召し上がっていただけるようにと、日々努力しています。

食事時間

  • 朝食:8時
  • 昼食:12時
  • 夕食:18時

※治療上、食事が禁止または制限されることがありますので、医師・看護師の指示をお守り下さい。

食事の種類

一般治療食

一般食・学童食・小児食・幼児食・離乳食・妊産婦食・軟菜食・消化器軟菜食・5分菜食・3分菜食・流動食など

特別治療食

塩分コントロール食・エネルギーコントロ-ル食・エネルギー塩分コントロール食・たんぱくコントロール食・肝臓食・潰瘍食・脂質コントロール食・低残渣食・術後食・検査食・嚥下調整食・個別対応食など

特別食メニュー(セレクト食)

 当院では、一般食・軟菜食・妊産婦食・学童食・小児食等の栄養制限がなく、副食形態がきざみ・一口大・ミキサー等の指定がない方を対象として、通常の基本メニュー(A食)の他に特別食メニュー(B食)をご用意しております。(食物アレルギーのある方は対象外です。)

 特別食メニュー(B食)は、食材の変更や調理の工夫等により、基本の献立よりも多少の手間がかかっておりますため、一般食事負担金の他に20円プラスとなります。

 詳細につきましては、病棟の掲示板にポスターを掲示しておりますので、ご確認いただきますようお願いいたします。

行事食

 祝日や節句などにあわせ、行事食の提供を行っています。

(2018年に実施した行事食一覧)

  • お正月(1/1~3にかけておせち料理:お雑煮、黒豆、なます、数の子、紅白かまぼこ、天ぷら盛り合わせ、紅鮭塩焼き、かにちらしなど)
  • 七草(七草雑炊)
  • 成人の日(赤飯・茶碗蒸し)
  • 建国記念の日(赤飯・赤魚の葱塩焼き)
  • ひなまつり(ちらしずし・桜餅、小児科はひなあられ)
  • 春分の日(きじ焼き丼・おはぎ)
  • 昭和の日(赤飯・さわらの西京焼き)
  • 日本赤十字社創立記念日(ちらしずし)
  • 憲法記念日(たけのこごはん・銀だら粕漬け焼き)
  • こどもの日(桜えびごはん、小児科はこいのぼりオムライス)
  • 七夕(七夕そうめん)
  • 海の日(鮭ちらしずし)
  • 土用の丑の日(うなちらし)
  • 山の日(きじ焼き丼)
  • 敬老の日(赤飯・茶碗蒸し)
  • 秋分の日(きのこごはん・銀だら粕漬け焼き・おはぎ)
  • 体育の日(栗ごはん)
  • ハロウィン(かぼちゃプリン)
  • 文化の日(三色丼)
  • 勤労感謝の日(ちらしずし)
  • 冬至(冬至かぼちゃ)
  • 天皇誕生日(赤飯・銀だら粕漬け焼き)
  • クリスマス(フライドチキン・トマトのマリネ・フルーツ盛り合わせ、小児科はオムライスとチキンのクリスマスプレート・チョコムース)

  • 大晦日(年越しそば・刺身盛り合わせ)

産科の出産お祝い膳

 特別メニューで赤ちゃんのお誕生をお祝いいたします。

食事内容に関するご相談

 入院中のお食事は、医師の指示のもと、病状にあわせたお食事を提供いたしますが、食べにくさなどがある場合は、スタッフへご相談ください。

 入院中、管理栄養士がお部屋を訪問し、お食事内容の確認・説明を行っています。治療や体調により、思うように食べられない場合は、お気軽にご相談ください。

給食担当スタッフ

日清医療食品株式会社

 

 主治医の指示のもと、入院・外来患者様を対象に、完全予約制による栄養食事指導を行っています。

(平日9:30~12:30、13:00~15:00)

 普段の食事摂取状況を確認させていただき、一緒に問題点を考え、実践可能な食事療法についてご相談していきます。

 栄養食事指導を受ける場合、主治医の指示が必要ですので、ご希望の方は受診されている科の主治医へご相談下さい。