麻酔科

医療機関の認定

日本麻酔科学会麻酔科認定病院

特色

 麻酔科の業務としては、手術室での麻酔管理を始め、救急外来での診療、集中治療室(ICU)管理等を行っています。

 近年、手術症例総数は増加傾向にあり、特に高齢者の占める割合が増加しています。このため、種々の合併症を有している患者さまが多く、手術に於ける周術期を含めた麻酔管理の重要性が増しています。そこで平成14年1月からは手術前診察外来を開設し、必要に応じて循環器内科、内科・総合診療科等の専門科と合併症に関して協議して手術に臨み、また症例により手術後のICU管理に携わっています。麻酔法では、大腿骨や膝の手術の際、高齢者や合併症のある症例に対して、全身麻酔に3 in 1 ブロックを併用する方法により、安全性や術後の疼痛等に関して良好な成績を得ています。

 救急集中治療領域では、日本救急医学会専門医指定施設、日本集中治療医学会専門医研修施設であり、他科との連携によりオホーツク圏の重症患者さまの治療にあたっています。特に腹部外傷症例では、外科、放射線科との連携により、緊急手術や経皮的動脈塞栓術を迅速に施行することにより、良好な成績を得ています。

診療実績

平成27年実績

麻酔科管理手術症例数3018例
(臨時手術症例数)(532例)
集中治療症例数 242例
(麻酔科管理症例数)(85例)
救急外来受診者
(救命救急センターを含む)
4641例
救急車台数

3082例

氏名役職卒業年度
荒川 穣二院長札幌医科大学
昭和62年卒
認定医・専門等資格名
  • 日本麻酔科学会 専門医・指導医
  • 麻酔標榜医
  • 日本救急医学会 専門医
  • 日本集中治療医学会 専門医
  • 社会医学系 専門医・指導医
  • ICD
  • 札幌医科大学医学部 臨床教授
  • 日本災害医学会 MCLSインストラクター、世話人
  • 日本救急医学会 JPTECインストラクター、北海道世話人
  • 日本救急医学会 ICLS・BLSコースディレクター、WSディレクター
  • 日本DMAT隊員(統括DMAT)
  • 日本赤十字社災害医療コーディネーター
氏名役職卒業年度
東口 隆
第一麻酔科部長札幌医科大学
平成19年卒
認定医・専門等資格名
 
氏名役職卒業年度
本間 舞子
第一麻酔科副部長北海道大学
平成21年卒
認定医・専門等資格名
  • 日本麻酔科学会 専門医・認定医
氏名役職卒業年度
表 雅仁第二麻酔科副部長札幌医科大学
平成20年卒
認定医・専門等資格名
  • 日本麻酔科学会 麻酔科認定医
氏名役職卒業年度
新田 麻子
麻酔科医師札幌医科大学
平成23年卒
認定医・専門等資格名
 
氏名役職卒業年度
棚橋 振一郎
麻酔科医師北海道大学
平成23年卒
認定医・専門等資格名
 
氏名役職卒業年度
五十嵐 友美
麻酔科医師高知大学
平成24年卒
認定医・専門等資格名
  • 日本麻酔科学会 専門医・認定医
氏名役職卒業年度
伊野 亜佑美
麻酔科医師札幌医科大学
平成27年卒
認定医・専門等資格名
  • 日本麻酔科学会 麻酔科認定医
氏名役職卒業年度
佐藤 帆奈美
麻酔科医師旭川医科大学
平成28年卒
認定医・専門等資格名
 
氏名役職卒業年度
日下部 奎仁
麻酔科医師札幌医科大学
平成29年卒
認定医・専門等資格名
 
 
午前(術前診察)棚橋伊野佐藤田中
リスク評価は前日の診療時間内までに依頼書と予約が必要

現在、不在予定はありません。